「あなたは生涯学習をしていますか?」

こんな問いかけをされたら、「勉強キライだし・・・」と難しく考えてしまう人が多いかもしれません。
しかし、生涯学習とは決して特別なことではないのです。

自分でご飯を食べられるようになった赤ちゃん、少年サッカーに熱中している子、仕事に必要な資格を取ろうとしているお父さん、子育てを考えるお母さん、テレビを見て学習する人、本を読む人・・・子どもから大人まで、多くの人が自分の興味あることを通して「生涯学習」を実践しているのです。

学び、行動してゆくことは、自分の中にある「活動したい」気持ちを満たします。
だから、学びたい人が学ぶ「生涯学習」は、みんなの内面を光り輝かせることができるのです。
なにかに夢中になっている子どものように、成人も高齢者の方も、目がキラキラ生き生きしてきます。

生涯学習とは、一人ひとりが生きがいをつくりだすことや、自己実現に向けて行う活動であり、また、自分にあった生き方を見いだすための生涯を通じての学習活動であるといえます。

四日市市では"魅力と活力に満ちた産業と文化のまち「四日市」"の実現を目指しております。
この目標の実現のためには、人の心と心がふれあう人間性豊かな地域社会をつくっていくことができる生涯学習への取り組みが不可欠だと考えます。

生涯学習については、今日、その重要性はさらに高まっています。
長寿社会を迎えたことから生涯を通して打ち込むことのできるライフワ-クを求める人が増えています。
さらに、科学技術の進展や情報化、国際化といった社会の変化は私たちに絶えず新しい知識や技術を要求しています。
そのため、私たちは人生のそれぞれの時期に学んでいく必要に迫られています。

しかし、生涯学習は決して苦しいものではなく、私たちに生きる勇気と希望を与えてくれるものです。
そして、その学習成果が生活のあらゆる場に生かされ、学習を通した交流の輪が広がることで人間性豊かな地域社会づくりが実現されていくものと考えます。

四日市市なやプラザは、市民の皆様の生涯学習を応援する施設です。
生涯学習の相談に応じられるスタッフを配置し、ホームページにおいても、生涯学習のペ-ジを、今後充実させていきますので、積極的なご参加・ご参画をお願いします。