「日永梅林・登城山」を復活させる会

基本情報

団体名
「日永梅林・登城山」を復活させる会
代表者
小池 儀作
活動分野
環境 まちづくり等
活動目的
私達は「日永梅林」を復活させ、「登城山」を自然あふれる里山に再生させる事を通じ、単に緑化推進にとどまらず地域社会との連携を図り「住民参加型のまちづくり・絆づくり」を推進することを目指しています。
活動内容
(1)緑化推進:最盛期(江戸末期)9,000本の植樹をめざし植・育樹管理を四季を通じて取組中。(現2,400本) (2)祭典:四季を通し、梅に関わる、①梅まつり、②梅ちぎり、③秋まつり、④南部アルプス縦走路初歩き&もちつき大会、⑤育樹祭、etcを開催し多くの笑顔を頂いている。 (3)児童への自然環境教室:近隣の小学校(1、2、4年生)、幼稚園児毎年実施中。 (4)対外・エコパートナー等への参画等
団体PR
地球温暖化防止、快適環境&創健づくり等…高齢化社会・防災等に向け、里山緑化活動は増々必須条件になって来ています。 さあ皆んなで、南部アルプス道(約6km)を歩きましょう。登城山頂からのながめは、すばらしいですよ!!ほっとする住み心地、まさかの備えに強い!我が街日永・四日市!!
活動場所
南部丘陵公園(北ゾーン)・登城山
活動日
四季を通して週1回位

 
 

会員情報

会員数
700名
男女比
男60女40
年齢層
高年60壮年30若年10
会費

 
 

連絡先

担当者
伊藤 佳子・酒向 しのぶ(イトウ ヨシコ・サコウ シノブ)
メールアドレス
hinaga-m@m6.cty-net.ne.jp
電話番号
059-345-5175