【7/11締切】公益財団法人かめのり財団「第16回 かめのり賞」募集中!

かめのり賞は、日本とアジア・オセアニアの若い世代を中心とした相互理解・相互交流の促進や人材育成に草の根で貢献し、今後の活動が期待される個人または団体を顕彰します。

 

【かめのり賞の内容】
・かめのり大賞:「草の根部門」「人材育成部門」の2部門(副賞100万円の活動奨励金)
・かめのりさきがけ賞:副賞100万円の活動奨励金
※この他、顕著な活動や実績を持つ団体/個人に「特別賞」を表彰することもあります。
※第2次(最終)選考まで進み、受賞できなかった団体/個人には30万円の活動奨励金を贈呈します。

【対象個人/団体の資格】
(1) NPO(非営利団体)、ボランティアグループ、個人であること
※個人での応募は他薦のみとなります。
(2) 日本とアジア・オセアニアの懸け橋となる活動を目的としていること
(3) 過去、かめのり賞の顕彰を受けていないこと
(4) HPやSNS(Instagram、Facebook、Twitter 等)にて、活動内容を公開していること

【選考方法】外部有識者を含めた「かめのり賞選考委員会」により審査を行い、決定します。
・第1次選考:書類選考
・第2次選考(最終):プレゼンテーション選考 2022年9月8日(木) 東京都内にて実施
※第1次選考通過の団体/個人に対して第2次選考を実施します。

【選考基準】次の点を総合的に評価します。
・活動内容とこれまでの活動における貢献度、他団体との有機的な連携や協働
・今後の活動への期待と将来の活動への可能性
・活動内容における独自性・先駆性

<かめのり大賞 草の根部門>
応募団体/個人または応募団体を構成している人々(会員やボランティア)と支援先(サポートされる側)とが直接交流している活動を評価
<かめのり大賞 人材育成部門>
次の社会づくりに貢献できる人材育成を行っていることを評価
<かめのりさきがけ賞>
他にない先駆的な取り組みを評価

特に次の3点について焦点をあてている場合は加点要素となります。
・アジアの国、地域、人々を中心とした活動展開
・若い世代を中心とした相互交流や人材育成の活動
・新型コロナウイルスの影響により生じた課題に取り組んだ活動

【応募方法】応募書類をかめのり財団まで郵便等で、お送りください。
※応募書類のダウンロードなど、詳細は次のリンク先をご覧ください。
https://www.kamenori.jp/kamenorishou.html
(かめのり財団ウェブサイトに移動します)

【応募締切】2022年7月11日(月)必着

【発表】2022年9月中旬に審査結果を郵送にて通知
※表彰式を2022年秋に東京都内にて開催予定です。受賞者は必ず出席していただきます。

 

応募する際は、必ず次のリンク先で詳細を確認してください。
https://www.kamenori.jp/kamenorishou.html
(かめのり財団ウェブサイトに移動します)

 

【書類提出先・問い合わせ先】
〒102-0083 東京都千代田区麹町5-5 ベルヴュー麹町1F
公益財団法人かめのり財団「かめのり賞」係
電話 03-3234-1694 / FAX 03-3234-1603 / メール info@kamenori.jp