【6/13~6/30】健やかなコミュニティづくりの取り組みを支援する『ファイザープログラム』第22回 新規助成募集

ファイザー株式会社は6月13日(月)から「ファイザープログラム 心とからだのヘルスケアに関する市民活動・市民研究支援」新規助成の募集を開始します。

 

【助成対象プロジェクト(重点課題および市民研究)】
(1) 当事者が主体となって、市⺠や専⾨家と協⼒して進める取り組み
(2) 関係する団体等と連携し、ネットワークを強化し広げる取り組み
(3) 現場の視点から新たな課題を発掘し、その解決を⽬指す取り組み
その他、新たな発想による独創的で試行性の強い取り組み

【助成対象団体の要件】
(1) 民間の非営利団体であること(法人格の種類や有無を問わない)
(2) 市民や患者・障がい者が主体的に参加して活動する団体であること
(3) 日本国内に活動拠点があり、原則として 2 年以上の活動や研究の実績があること
(4) 目的や活動内容が特定の政治・宗教などに偏っておらず、反社会的勢力とは一切関わっていないこと

【助成金額・助成件数】1件あたり50万円~300万円(総額1,500万円を予定)

【助成期間】2023年1月1日から12月31日までの1年間
なお、助成を受けた団体は、次年度以降も応募が可能で、複数年の助成を受けられる場合があります。

【応募期間】2022年6月13日(月) ~ 6月30日(木) ※必着

 

応募要項・応募企画書(応募用紙)・応募企画書作成の手引きを下記ウェブサイトから入手してください。
https://www.pfizer.co.jp/pfizer/company/philanthropy/pfizer_program/announce/index.html#oubo

 

【問い合わせ先】特定非営利活動法人市民社会創造ファンド
ファイザープログラム事務局 担当:山田・坂本
E-mail:pfp@civilfund.org TEL:03-5623-5055 FAX:03-5623-5057