【6/30締切】東海ろうきん「2022年度 子どもの未来応援寄付金」寄付先募集!

東海ろうきん「子どもの未来応援寄付金」は、働く人の「助け合い」「支え合い」の活動を金融面から支援し、働く人やその家族、地域を元気にする「生活応援運動」を社会的使命としている東海労働金庫が、NPOなど市民公益活動団体と協働して地域課題解決に取組む活動の一環です。
三重県下においては、特定非営利活動法人みえNPOネットワークセンターと協働し、県内の「子どもの健全育成」に取り組む市民活動団体の事業実施の一助となるよう、寄付を行っています。
県内で活動する市民活動・NPO等のみなさまからのご応募をお待ちしております。

※本寄付金の原資は、東海労働金庫のお客様の2021年度ご利用状況(新規契約「普通預金」1件につき10円、「住宅ローン」1件につき100円、こども用積立預金「おやごころ」のお預入残高の0.01%)に応じて東海労働金庫より拠出させていただいています。

 

【対象】三重県内にて、子どもの健全育成の分野で活動しているNPO・市民活動団体等
※法人格の有無は問いません。ただし、規約、定款のある団体とします。
※過去の寄付団体につきましては、新規事業への申請を対象とさせていただきます。
※下記が可能な団体に限らせていただきます。
・寄付金受取のために東海労働金庫の口座を開設可能である。もしくは、すでに東海労働金庫の口座を開設している。
・みえNPOネットワークセンターのヒアリングや活動参加が可能である。
・寄付金贈呈式、報告交流会に出席できる。
・チラシ等に本事業名を記載する。例)『2022年度 東海ろうきん「子どもの未来応援寄付金」の寄付金にて作成』など。
・活動期間中にWEB(フェイスブック・ツイッター・ブログ・ホームページなど)で情報を発信する。

【寄付金総額】40万円(8万円×5団体)

【寄付の対象となる活動】「子どもの健全育成」分野での、非営利かつ公益的な活動。
※実施形態や使用使途は問いません。人件費や機材購入にもお使いいただけます。

【寄付の対象となる活動の期間】2022年8月1日(月)~2023年1月10日(火)

【応募方法】以下の3点を、みえNPOネットワークセンターにEメールにてご提出ください。
(1) 申請書
(2) 前年度決算書 ※1年以上活動しているNPO法人の場合は不要。
(3) その他、活動内容が記載された資料(3ページ程度)
※募集要項、申請書はリンク先からダウンロードしてください。
https://www.mienpo.net/news/rokin_2022/
(みえ市民活動ボランティアセンター ウェブサイトに移動します)

【応募期間】2022年6月1日(水)~6月30日(木)17時 必着

【申請書のフィードバックについて】
・7月上旬に申請書類を確認し、必要に応じてフィードバックをいたします。
・7月13日(水)までの再提出が可能です。書類審査には、最新の申請書のみを使用します。※再提出は任意。

【選考結果発表】2022年7月25日(月)予定
※みえNPOネットワークセンターのホームページにて発表、また団体に連絡します。

【贈呈式】2022年7月29日(金)予定

【事業報告】事業実施後1ヵ月以内に、もしくは、2023年1月末までに事業報告書を提出いただきます。

【報告交流会】寄付先団体と東海ろうきん担当者との活動報告・交流会を行います(2月~3月上旬予定)。

 

その他、詳しくはリンク先にある募集要項等をご覧ください。
https://www.mienpo.net/news/rokin_2022/
(みえ市民活動ボランティアセンター ウェブサイトに移動します)

 

【お問い合わせ先】みえ市民活動ボランティアセンター
〒514-0009 津市羽所町700番地アスト津3階
TEL 059-222-5995 / FAX 059-222-5971 / メール center@mienpo.net