【講座・映画】よっかいち人権大学あすてっぷ2022【募集期間:~5/27】

★人権意識が豊かに育まれる地域社会をめざし、人権について広く学び、理解を深める機会として「よっかいち人権大学あすてっぷ2022」を開講します。一部講座はオンラインでの受講が可能です。ぜひご参加ください。

<対象者> 四日市市に在住・在勤・在学の人
<募集人数> 80人
<開催日時・会場等>
講座内容等の詳細については、下記の講座案内をご覧ください。
あすてっぷ2022講座案内 (2001KB :PDF)
<受講のお申し込み>
5月27日(必着)までに、受講申込フォーム(https://logoform.jp/f/zcLNL)から。または、住所、名前(ふりがな)、電話番号、開講式/記念映画の参加券必要枚数(5枚まで)を、郵送かファックス、または直接人権センターへ。人権センターや各地区市民センター等に置いてある講座案内に付属している所定の申込用紙もご利用ください。
*受講案内等の詳細、記念映画の参加券は、申込締切(5/27)後に発送します。

 

◆開講式の記念映画について◆
開講式は、広く一般の人にも参加していただける公開講座を実施しています。
今年度は、映画「大コメ騒動」を上映いたします。(詳細については、下記の「関連ファイル」をご覧ください。)

<開催日時> 6月11日(土) 午後1時~午後3時30分(開場:12時30分)
<会 場> 四日市市文化会館 第2ホール
<映 画> 「大コメ騒動」 監督:本木克英 出演:井上真央、三浦貴大、夏木マリ
いわゆる「越中女房一揆」を中心に、米の高騰に苦しむ富山の女性たちが、日々の暮らしを守ろうとする姿が描かれています。上映にあわせて、四日市市男女共同参画審議会 会長 松井真理子さんから、大正デモクラシー期の女性の政治的権利と社会運動において女性が大きな役割を果たした富山の「米騒動」などについての解説があります。
<公開講座のみのお申し込み>
5月27日(必着)までに、映画申込フォーム(https://logoform.jp/f/u4j0o)から。または、住所、名前、電話番号、参加券の必要枚数(5枚まで)を、ファックスまたは直接人権センターへ。参加券は申込締切後(5/27)に発送します。

*映画のチラシは下記サイトよりダウンロードできます。
https://www.city.yokkaichi.lg.jp/www/contents/1491794600881/index.html

 

<お問合せ先>
四日市市役所 総務部 人権センター
三重県四日市市諏訪町2番2号(総合会館7F)
電話番号:059-354-8609
FAX番号:059-354-8611