【9/3】よっかいち人権大学 ステップアップ2022 映画「瞽女 GOZE」(字幕あり)

【日時】9月3日(土)13時30分~15時45分(開場:13時)

【場所】四日市市総合会館 8階 視聴覚室

【対象】四日市市に在住、在勤・在学の人

【定員】100人 ※要申し込み

【あらすじ】
生後3か月で失明したハルは2歳の時に父と死別。盲目の為に7歳で瞽女(ごぜ)になる。優しかった母トメは、心を鬼にしてハルを厳しくしつけた。8歳で親方と共に初めて巡業の旅に出たハルは、過酷な瞽女人生の中で、親方たちから、生き抜く力や瞽女の心を学んでいく。
最後の瞽女と言われ、2005年に世を去った小林ハルの人生を描いたドラマ。

<瞽女(ごぜ)とは>
親しく瞽女さんと呼ばれ、三味線を奏で語り物などを唄いながら、各地を門付けして歩く「盲目の女旅芸人」。江戸時代には、全国各地に存在した。
瞽女が訪れた村にとって、その日はハレの日で、彼女たちの芸によって日々の疲れを癒し、やすらぎと娯楽を得た。

【参加希望の皆さまへ】
※新型コロナウイルス感染症拡大防止対策を実施し開催いたします。
※中止の場合は、市ホームページ等でお知らせします。
※手話、要約筆記、託児を希望される方は人権センターへお問い合わせください。

 

【主催・お問い合わせ】四日市市人権センター
〒510-0085 四日市市諏訪町2-2 四日市市総合会館7階
TEL 059-354-8609 / FAX 059-354-8611 / メール jinkencenter@city.yokkaichi.mie.jp